シュー生地づくりがはじまりました!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2016.04.13
シュー生地づくりがはじまりました!

洋菓子本科1年生では、シュー生地の実習が早くも始まってきました!

160413-3.jpg

まだまだ始まったばかりですが、今年もお菓子が大好きで、こーんなに元気いっぱいの学生たちが連日頑張っていますよ!(^^;

160413-1.jpg

フランス語で「キャベツ」を意味する、このシュー生地を用いた製品は数多く存在しますよね。

エクレアやパリブレストなど、まずはポピュラーな製品を通して、何度もくり返して実習をしていくことで、シュー生地づくりをマスターしていきます。

160413-2.jpg

今回は、シュー生地の代表的な製品「シュー・ア・ラ・クレーム」とプチシュー製品の「シュケット」をつくっています。

生地の固さの調節や熱の入れ方など、シュー生地をつくる上ではポイントとなる部分がいくつもあります。

そういった大事な感覚を、しっかりと身体で覚えていくために、さまざまな製品を通して何度も実習していくんです。

160413-4.jpg

大きさや焼き色など、なるべく均一な製品をつくれるように頑張っていきましょうね!

***************************

このシュー生地ですが、実は来月5月の体験入学・オープンキャンパスでも行ないます!その難しさ、楽しさを知りたい!!という方はぜひ参加してみてくださいね。

>>>体験入学・オープンキャンパス5月コースはコチラから


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >高度なパンづくりへとステップアップ!
次の記事 >コーヒーについて学ぶ

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」