フランス人客員教師による特別授業
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.10.27
フランス人客員教師による特別授業

今年のフランス人客員教師による特別授業も残りわずか。
早いもので明日の夜間部の授業を残すのみとなりました。

151027-1.jpg

今回、パン科2年生の授業を担当してくださっているのは、 ジャン・クロード=ユント・ヴェルツ 先生。

昨年はギー先生でしたので、約2年ぶりの来日です。
フランスの伝統的な製法や日本ではなかなか見ることのない成形方法なども披露してくださいました。

151027-2.jpg

また、今のフランスでの流行や、実際の店舗の様子なども伝えてくださり、とても刺激の多い濃密な時間を過ごすことができたようです。

151027-3.jpg

洋菓子科2年生の授業は、昨年に引き続きフランシス・ヴィアール先生です。

151027-5.jpg 151027-7.jpg

今回のために、「日本」をイメージしてつくり上げてきてくれたオリジナルケーキをはじめ、タルトやパウンドケーキ、ボンボン・ショコラなどまで、幅広い内容を用意してきてくださいました。

製法や素材についての深い知識はもちろんですが、ご自身がM.O.F.コンクールに挑戦した時のエピソードなどはとても興味深い内容でしたね。

151027-8.jpg 151027-6.jpg

本当にあっという間の短い期間ではありましたが、学生たちにとって一生の宝となってくれるであろう経験をすることができました。

3月の卒業後には欧州修学旅行(希望制)がありますので、今度はフランスでお会いしましょう!

151027-9.jpg

また再会できる日を楽しみにしています!
先生方、本当にありがとうございました!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >フランスからM.O.F.の先生方が来日中です!
次の記事 >深く掘り下げて学んでいきます

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」