パンの新たな食べ方を知る
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.09.11
パンの新たな食べ方を知る

先日の1年生に続き、今日はパン本科2年生で外来講師による実技講習です。

150911-1.jpg

全国各地でプロのパン屋さんに向けても講習を行なっている オリーブ・ドゥ・リュック 代表の リュック ドゥマンジュ 先生にお越しいただいて授業を行なっています。

150911-2.jpg 150911-3.jpg

フランス産の食材を存分に活かしたタルティーヌやサンドウィッチなどのアレンジ方法、キッシュなどを通して、パンの食べ方の提案を学生たちに伝えてくださいました。

こういったことを知っておくことで、近い将来お客様に向けてパンの新たな食べ方を提案することもできますし、ベーカリーカフェのメニューなどにも応用できますよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >交換授業で視野を広げる
次の記事 >石窯パンと折り込み製品

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」