秋の味覚も登場しています!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.09.09
秋の味覚も登場しています!

秋は「実りの秋」といわれるだけあって、本当にさまざまな食材が旬の時期をむかえます。

洋菓子科でもお菓子屋さんと同じように、その時期の旬な素材を取り入れた製品づくりも行なっています。

150908-6.jpg

最近の洋菓子本科2年生では、栗を使った秋の定番「モンブラン」や、かぼちゃを使った焼き菓子「バトン・オ・ポティロン」などが登場しています!

150909-1.jpg 150909-2.jpg

さらに、フランスのチョコレートケーキ「オペラ」、洋梨のムースとカラメルのブリュレが入った「アルザス」など、本当にいろんな種類のケーキを授業の時間内にたくさんつくっているんですよ。

150909-3.jpg 150909-4.jpg

そしてさらに、いよいよ来月10/4(日)に迫ってきた秋のオープンイベント学生祭に向けての準備なども並行して進めています。

なので、ちょっとバタバタと慌しくしている時もあるかもしれませんが・・・(^^;

そんな部分も含めて、甘い香りと活気に溢れた授業の雰囲気をぜひ見学にいらしてください!!

>>>授業見学予約はコチラから

事前にご連絡いただければ授業の内容等も確認できますが、突然の訪問でも大歓迎です。

みなさんが時間を取れそうな都合の良い日で、本校が授業を行なっている日であれば、いつでもご案内しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >材料をつくるところから
次の記事 >交換授業で視野を広げる

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」