パティシエのつくるパーティー料理
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.09.04
パティシエのつくるパーティー料理

洋菓子本科2年生では、「トレトゥール」の授業もはじまっています。

「トレトゥール」とは、パティシエがつくるパーティー料理のことで、フランスではお菓子屋さんの仕事のひとつとして認知されています。

150904-4.jpg

最近では、カフェのランチやケータリングなど、新しい食文化も多様化していますよね。

これからのパティシエには、こういった料理の技術や知識も必要になってくると思います。

150904-6.jpg

まだはじまったばかりなので、まずは「マカロニグラタン」や「カニクリームコロッケ」、「肉のテリーヌ」など、比較的ポピュラーな製品をつくっています。

150904-7.jpg

他にも、パテやキッシュ、サンドウィッチ、フライドチキン、パエリア、サラダなどなど、幅広いニーズに対応できるよう、たくさんのレシピを学んでいきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >時には思い切りの良さも大事なんです
次の記事 >サンドウィッチを学ぶ

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」