和菓子の芸術『工芸菓子』
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.07.16
和菓子の芸術『工芸菓子』

和菓子本科2年生では、「工芸菓子」の授業を行なっています。

150716-3.jpg

餡や砂糖、米粉など、和菓子で使用する材料を使って、芸術作品とも言えるほどの高い技術と繊細さが要求されるのが「工芸菓子」です。

和菓子科では、2年生になるとこの工芸菓子にもじっくりと時間をかけて学んでいきます。

まだ始めたばかりということもあり、まずは小さな作品づくりからスタートです。

150716-2.jpg

どうです??この出来栄え!
まるでホンモノの「柿」にしか見えませんよね!?

150716-1.jpg

こういった素材や花鳥風月を題材として「工芸菓子」をつくることで、それらの特徴をしっかりと把握して、今後のお菓子づくりにも反映していくんですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >小さなお菓子『プティ・フール』
次の記事 >昼間部、明日から夏休み!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」