初めてのあんぱんです!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.06.08
初めてのあんぱんです!

パン本科1年生では、これまで食パン類を通してパン生地のことを学んできましたが、ここからは一つひとつの成形がより必要となる、菓子パン類の授業もいよいよはじまってきました。

20150608-2.jpg

メロンパンやチョココロネ、あんぱん、ジャムパン、クリームパン、などなど、菓子パンと一言でいっても、本当にさまざまな種類がありますよね。

20150608-3.jpg

まず初日の今日は、初めての「あんぱん」です。

パン生地に餡をつめていく包餡作業に、みんな悪戦苦闘していました。(^^;

でも、大丈夫!

先生がすぐそばにいる環境で、何度も何度もつくっていきますので、ちゃんと授業に出てくれれば、みんなちゃんとできるようになっていきますよ。

パンに関する技術や知識はもちろんですが、先生方は教えるプロでもありますので安心してくださいね。

20150608-1.jpg

実は明日も、明後日もこの「あんぱん」をつくっていきます。

パン生地にフィリングと呼ばれる具材を包み込んでいくタイプの菓子パンは他にもたくさんありますよね。

まずは「あんぱん」をくり返しつくっていく中で、この包餡作業をしっかりと身につけていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >スキルアップのヒントをつかんでください!
次の記事 >パン科でも洋菓子を学ぶ!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」