手仕込みでの食パンづくり
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.04.08
手仕込みでの食パンづくり

先週入学したばかりのパン本科1年生でも、いよいよ実習が始まりました!

20150408-1.jpg

まずは食パンづくりを通して、パン生地の特性を理解していくことからはじめます。

そのため、今日はまだミキサーを使わずに、手仕込みで生地を捏ねています。

20150408-2.jpg

手でパン生地の仕込みを行なっているパン屋さんはあんまりありませんが、生地の状態の変化、それぞれの工程の意味や理由をしっかりと把握してからでないとミキサーは回せませんよね。

遠回りに思えるかもしれませんが、そういった一つひとつのことをちゃんと学んでいけるのも、パンを専門的に学んでいける環境だからこそなんです。

20150408-3.jpg 20150408-4.jpg

まだ初めということもあり、みんなだいぶ苦戦しているようでしたね。(^^;

20150408-5.jpg

パンに対する「愛」があってこそ、きれいなパン生地に、おいしいパンに仕上がってくれるんですよ。

これから2年間、頑張っていきましょうね!p(^_^)q

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >フルーツカットのテクニックを学ぶ
次の記事 >コーヒーの授業もあります

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」