餡を丸めて、包む
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.03.03
餡を丸めて、包む

和菓子づくりにおいて一番最初のステップは、なんといっても餡玉づくりと包餡。

このふたつの作業は、和菓子づくりの基本中の基本です。

20150303-3.jpg

一見単純で地味な作業のようですが、これがスムーズに出来るようにならなければ、次にステップには進めないといってもいいほど、大切で欠かすことのできない作業です。

20150303-2.jpg

和菓子本科1年生の学生たちは、1年かけてしっかりとこの基礎技術を身体に刻み込んできました。

20150303-13.jpg

今日は、生地の中に羊羹を入れてつくる薯蕷饅頭をつくっています。これから蒸して仕上げていくのですが、もうすでにおいしそうです!

そしてなにより、みんな自信に満ち溢れたイイ表情をしていますよね。(^^)

20150303-15.jpg

今日は、ひなまつり。「上巳の節句」です。

今年一年のまとめともいえる、上生菓子のセットが出来上がってきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >トータルで提供するために
次の記事 >夢の実現に向けて

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」