デコレーション!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.02.13
デコレーション!

洋菓子本科1年生では、洋菓子の基本となるさまざまな生地づくりや、デコレーションの技術の修得にもっとも注力して授業を行なっています。

20150213-2.jpg

1年生では約200種類のベーシックな製品を学んでいきます。それらを通して、スポンジ生地やシュー生地、タルト生地、折り込み生地などの、さまざまな生地づくりの基本をマスターしていきます。

また、デコレーションで欠かせないのが、ナッペやパイピングなどの技術。ナッペとはお菓子の表面にクリームなどを塗る作業、パイピングとは袋などにつめたクリームなどで絞ったり飾ったりする技術のことです。

20150213-1.jpg

何でもそうですが、基本がなければ応用はできませんよね。
また、基本を本当に自分のものとして身につけていくためには、くり返しつくるしかありません。

そのために、たくさんの実習時間が必要なんです!

20150213-3.jpg

こちらの洋菓子本科1年Aクラスでも、今週はずっとクラスメートともに、菓子祭に向けての展示作品の制作をしていました。

これまで約1年間かけて、何度も何度も練習してきた集大成ともいえるような作品を、来週末の菓子祭では披露してくれると思いますのでお楽しみに!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >基本の作業を丁寧に
次の記事 >飾りパンが出来上がってきました!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」