銀座三越とのコラボレーション
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.01.28
銀座三越とのコラボレーション

いよいよ今日から始まりました、和菓子本科の実働教育!
1年生と2年生が合同で取り組んでいます。

今年は銀座三越とのコラボレーションで、学生たちが考えた節分の創作菓子を販売しています。

>>>銀座三越とのコラボレーションについてはこちらから

0031.jpg

販売を担当するグループと学校に残って製造を行なうグループとに分かれて、交代制で一週間の催事に臨んでいます。

0034.jpg

学校に残っている学生たちは、販売組からの連絡を今か今かと待ちながらも、追加発注の製造に追われているようです。

0035.jpg

自分たちの考えたお菓子を、直接お客様に提供させていただくことのできる貴重な機会です。

ぜひ有意義な時間を過ごしてくださいね!

今回販売させていただくお菓子は、全部で8種類。どれも学生ならではの発想と、これまで学んできた技術を注ぎ込んだ集大成ともいえるお菓子をぜひこの機会に味わってみてください。

0036.jpg 0038.jpg

左:「しましまパンツ」
虎皮模様に焼き上げた生地でオレンジ餡をサンド。鬼のパンツをイメージしています。オレンジピールで鬼の角を、煎り大豆で鬼の頭を表現しました。

右:「春の予感」
大和芋を使った薯蕷餡をソボロ状にして、抹茶餡に植えつけた上生菓子。白で雪を、小豆色で土を表現、中から出てくる抹茶餡の緑で春に芽吹く新芽をイメージしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >パンと料理のマリアージュ
次の記事 >芸術的な「飾りパン」

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」