パンと料理のマリアージュ
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2015.01.27
パンと料理のマリアージュ

パンをよりおいしく、より活かしていくために。

パン本科では、「料理」の授業にも力を入れています。
多くのレパートリーを学んでいくことで、近年のカフェブームにも対応できる力を身につけていくことも大切ですよね。

9992.jpg

今回は、パン本科1年生たちが自分たちでつくったパンを使って、料理の授業を行なっていました。

9993.jpg 9990.jpg

今日の実習でつくっていたのは、「サーモンのカスクルート プロヴァンス風」、「クリームポテトときゅうりのサンドウィッチ」、「ポークシューマイバーガー」、「カレースープのチーズグラタン」の4品です。

ちなみに、今回使っているパンは、自分たちで種から起こした天然酵母を使用したパンを使っているんですよ!

9996.jpg

いい匂いに誘われて、休憩中の和菓子科や洋菓子科の学生たちまで集まってきていました。(^^;

9994.jpg

ついに完成ー!!これからお待ちかねの試食です。
このためにお昼ご飯を我慢していた学生もいたみたいです。
しっかりと確認しながら味わってくださいね!(^O^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >交換授業でパンを学ぶ
次の記事 >銀座三越とのコラボレーション

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」