京都・丹波にて大納言収穫研修
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2014.10.31
京都・丹波にて大納言収穫研修

ご報告が遅くなりましたが、和菓子本科2年生の学生たちが今年も京都・丹波にて大納言収穫研修に行ってきました!

20141031-1.jpg

先週10/21(火)から24(金)までの3泊4日。
実際に丹波大納言の生産に携わる地元の方々にお世話になって、収穫体験を行なってきました。

20141031-3.jpg

栽培方法や収穫の方法、豆の選別などを教えていただいてから、実際に畑での収穫です。

20141031-2.jpg

毎年、収穫できるこの状態になるまで育てていくことが大変な作業なんです。農家の方々がいつも行なっている作業の大変さが身に沁みますね。

さまざまな工程を経て、つくってくださる方々がいるからこそ、自分たちはお菓子をつくることができるんだなぁと改めて感じます。

20141031-4.jpg

農家の方をはじめ、今年もご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました!

きっと学生たちの今後の和菓子職人としての人生において、大きな影響を与えていただいた体験になったはずです。

使用できる喜びを感じながら、一粒一粒を大切に、これからもおいしいお菓子をつくっていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >コロネは日本発って知ってました?
次の記事 >技術の粋を集めた「クロカンブッシュ」

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」