本格的な技術とスキルを磨く
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2014.06.30
本格的な技術とスキルを磨く

今夜のパン専科2年生では、「リュスティック」と「フーガス」、さらには石窯を使用しての「パン・オ・セザム」をつくっています。

IMG_8489 (1000x750).jpg 

夜間部でも石窯を使った授業を行なっています。

近年は、手づくりパン工房など地域密着型のお店で、こういった石窯を設備として導入しているところが多くみられます。

夜間部でも昼間部と同じように、窯の特性を活かした新しいパンづくりなど、さまざまな形で本格的なパンをつくる技術とスキルを磨いていきます。


IMG_8487 (1000x752).jpg

実は、今回つくっていたごまのカンパーニュ「パン・オ・セザム」は、7月に開催する体験入学でも同様に石窯を使って体験実習を行なうんです。

まさに普段の授業を体験できる体験入学なんです!
ぜひ予定を合わせて、参加してみてくださいね!!(^^)

>>>7月の体験入学についてはコチラから

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >初の学期末試験です!
次の記事 >現場を想定した実習

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」