食パンバリエーション
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2014.06.06
食パンバリエーション

主食として食されるお馴染みの「食パン」。
蓋をして焼いた角食パンと、蓋をしないで焼いた山型食パンに大別されますが、食パンだけを見てもさまざまなバリエーションがありますよね。

IMG_8275 (1000x752).jpg IMG_8284 (1000x751).jpg

パン本科1年生では、その食パンのバリエーションを実習していきます。今日は「イギリスパン」と「レーズンパン」をつくっていました!

IMG_8279 (1000x752).jpg IMG_8281 (1000x751).jpg

食パン類の他にも、ロール類や菓子パン類、ハースブレッド、折込パン、調理パン、発酵菓子などなど、パン屋さんにはさまざまな種類のパンがあります。これら日本のパン市場で出回っているパンは、しっかりと時間をかけてほとんどすべてを学んでいきますよ。

IMG_8282 (1000x750).jpg

お客様に笑顔を届けるパン職人を目指して、まずはつくり手も笑顔でパンづくりを!(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >マジパン作品づくり
次の記事 >モノをつくる仕事

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」