パンを知る
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2014.04.09
パンを知る

パン本科1年生では、実習がスタートしています!

IMG_7970 (160x120).jpg IMG_7971 (160x120).jpg

まずは「食パン」を通して、パンとはどういうものなのかを勉強していきます。小麦粉や水といったカタチのないものが、どんな工程を経てパンとして出来上がってくるのかを実習を通して学んでもらっています。

今日までは、ミキサーを使わず手仕込みでの生地づくりでした。
たぶん今は手で生地をつくっているパン屋さんはないとは思うのですが...生地がどのようにまとまってきて、どこまで混ぜたらよいのか、なぜこの工程が必要なのかといったことをちゃんと知ってもらうために、手仕込みでの生地づくりから始めています。

IMG_7972 (314x236).jpg

それを知った上で、明日からはミキサーを使用してのパンづくりになりますので、食パンをオーブンで焼いている時間を利用してミキサーの基礎知識も勉強です。

IMG_7975 (160x120).jpg IMG_7974 (160x120).jpg

まだまだ覚えなければならないことがたくさんあるので大変ですが、一歩ずつ頑張っていきましょうね!(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >餡づくり
次の記事 >想いを込めて

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」