和菓子でもシュトーレン
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2013.12.17
和菓子でもシュトーレン

先日、クリスマスのお菓子についてコラムを掲載しましたが、クリスマスケーキ以外にもさまざまな種類のお菓子があるんですよ。

その中の一つ「シュトーレン」は、洋菓子科はもちろんパン科でもつくるんですが、今日はなんと和菓子本科2年生でもつくっていました!

IMG_3214 (314x236).jpg

シュトーレンは、発酵生地にドライフルーツやナッツを練り込み、溶かしバターと粉糖をたっぷりとまぶしたリッチなお菓子ですが、これを和菓子の素材である大納言鹿の子や栗餡などを組み合わせて、さらにおいしくつくりあげたのが「和風シュトーレン」です!(^^)明日、粉糖をまぶして仕上げていきますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >感謝状をいただきました!
次の記事 >気持ちを包む

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」