本当の実力を身につける
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2013.11.26
本当の実力を身につける

今日の洋菓子本科1年生では、「抹茶のロールケーキ」をつくっていました。シンプルなケーキですが、とってもおいしいですよね!(^^)

IMG_3066 (314x235).jpg

ロール生地が上手にできて、均一にクリームが塗れて、同じ大きさにカットできて、同じように仕上げる。

当たり前ですが、「いつも同じ質のものをつくれる」ことがとっても大事ですよね。そういった洋菓子づくりの基本は繰り返し学んで身体で覚えていくことでしか、身につけることはできません。

IMG_3065 (314x236).jpg

ロールケーキだけをみても、さまざまな種類の製品があります。また、基本的な材料である小麦粉やバターなども、成分的に違いのあるものやメーカーの違いなどさまざまです。

いろんなバリエーションの製品を勉強しながらも、常に目指しているのは現場に出ても通用する力。同じ質のものをつくれる「本当の実力」を身につけるということなんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >基本を修得
次の記事 >和菓子でも交換授業

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」