夜も実技講習やっています
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2012.12.13
夜も実技講習やっています

昨晩の和菓子専科2年生の授業は、外来講師の方に来ていただく特別授業でした。昼間部の和菓子本科と比べてしまうと、少ない時間にはなってしまいますが、夜間部でも業界の第一線で活躍するプロを外来講師として招いた実技講習の授業があります。

今回は、浦和の「菓匠 花見」の工場長であり、日本菓子協会東和会・技術部長の 小菅 弘 先生にお越しいただき、授業を行なっていただきました。

IMG_7543 (314x235).jpg

こんなに近くで見てもらえるとは思っていなかったのか、学生のみなさんも少し緊張していたようです。

普通ならそのお店に就職しない限り目にすることができない技術に触れる貴重な機会です。また、現場で働くプロとしての心構えや仕事上の体験談など、いろいろな話を聞くことができたのも将来きっと役に立つことと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >和菓子の可能性
次の記事 >ラッピングまで

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」