パンに合わせる
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2012.06.28
パンに合わせる

今日のパン本科1年生は、朝から夕方まで一日かけて、4種類のパンをつくっていました。
グラハムブレッド、ハードトースト、さらにはジャムパンとクリームパンも。時間を組み立てて、数種類を同時進行でつくっているんです。

ちょうど出来上がった菓子パンを試食していました。
(^^)食べるのも勉強ですよね。

IMG_4826 (314x235).jpg

実は、本校では休憩時間が決まっていません。
ちょっとハードなんですが、パンに合わせて休憩を取ります。
学生には合わせていないんです。(^^;

パンは生き物とよく言われますが、これは例えではなくて、その通りなんです。生きた酵母の働きによって、さまざまな表情を見せるのがパン生地。最適なパンづくりをするためには、人間に合わせるのではなくパンに合わせることが大切なんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >オリジナリティ
次の記事 >身体で覚える

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」