和菓子で夏を感じる
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2012.05.30
和菓子で夏を感じる

今日の和菓子本科1年生は、「葛桜」の実習です。
「葛桜」とは、葛饅頭を塩漬けした桜の葉で包んだ、夏向きの涼しげなお菓子です。葛のつるんっとした独特な食感と喉ごしがイイですよね。

IMG_4229 (314x234).jpg

もう少しすると和菓子屋さんの店頭にも並び始めると思いますよ。
和菓子屋さんでは、本来の季節よりも少し早めにその季節のお菓子を並べてくれています。お菓子を通して季節を感じられるって素敵ですよね。

IMG_4228 (314x236).jpg


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >箱根セミナーハウス研修
次の記事 >料理の授業です

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」