マジパン細工
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2012.05.24
マジパン細工

洋菓子本科2年生の授業では、「マジパン細工」での作品づくりが始まっています。
「マジパン細工」とは、砂糖とアーモンドを主原料としたもので、着色や香り付けをしてさまざまな形をつくる飾り細工のことです。

R0031466 (314x234).jpg

先生のデモンストレーションを見るみんなの目が、いつも以上に真剣です!
実は、このマジパン細工の試験もあるんです(@o@;
小さな製品は1年生の時にもやっていますが、ちゃんとした作品はこれが初めて。
これまで学んできたガナッシュの細書きなども織り交ぜて、一人ずつ作品をつくっていきます。
基本的に着色やデザインは自由なので、それぞれいろんな作品が出来上がってきそうで楽しみですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >製パン実験継続中!
次の記事 >幅広い知識と確かな経験

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」