フランス人客員教師来日!
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2011.10.17
フランス人客員教師来日!

今年もフランス人客員教師が来日されました!

今回から新しく講師として来日していただいた先生をご紹介します!R0030799.jpg
(^o^)/ Francis Viard (ヴィアール)先生です!

本校のエプロンをとても気にいってくれたみたいです。
ヴィアール先生、よろしくお願いします!

来日期間は10月16日から10月29日まで。
昨日、通訳を務めていただくセシルさんと一緒に来日されて、今日からすぐに授業が始まりました!
R0030805.jpg
今回はヴィアール先生に、洋菓子本科2年は各クラス、洋専2年及びパン専2年も担当していただきます。

ヴィアール先生は、MOF(フランス国家最優秀職人章 Meilleur Ouvrier de France)を持ち、アルザス地方を中心に数々の洋菓子店でシェフを務め、2004年よりCFA(政府公認職業専門学校)にて製菓製パン部門の教育責任者をされています。製菓技術だけではなく、教育実績も長い方です。

また、専門はGlacierですが製パンにも精通した方ですので、今回はパン専科の授業もお願いしています。

もちろん、今後授業のレポートもこちらでお伝えします。
どんな授業を行ってもらえるのか楽しみですね!

ヴィアール先生の授業を見学できるのは今だけです!
授業の見学や個別相談をご希望の方はこちら
からどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >今日のお菓子&パン
次の記事 >練切練習中

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」