パスティヤージュ
東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

MENU
スクールブログ

2011.02.07
パスティヤージュ

洋菓子本科2年生では、パスティヤージュの授業をしています。
パスティヤージュとは、粉糖やゼラチンなどでつくるペースト状の生地で、乾燥するとカチカチに固まって壊れにくく、大きな工芸菓子やウエディングケーキの飾り付けなどにも使われているものです。
R0019922.jpg
今、ひとり一台ずつ「教会」をつくっています。
実はこれ、今年の実技テストの課題の一つなんです。
みんながんばってね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >ちょっと早いと思われそうですが...
次の記事 >学期末実技試験中です

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」