卒業しても支援はずっと続きます
卒業後のフォローアップ

MENU
卒業後のフォローアップ

東京製菓学校のサポートは、卒業してもずっと続きます。資格取得のための無料セミナー開催をはじめ、転職サポートや経営相談など、さまざまなバックアップで夢の実現を支えます。


製菓・製パンの資格について

東京製菓学校を卒業することで、通常なら実務経験年数がないと受験できない「技能検定2級」の受験資格が、全学科で取得できます。

菓子製造技能士
★★★★★

菓子の製造技能を検定する国家資格。和菓子部門と洋菓子部門があり、国が検定・公証している技能士の資格のなかでも試験は難しいとされており、取得のメリットは大きいと言われています。検定には学科試験と実技試験があります。

パン製造技能士
★★★★★

パン製造に関わるスキルとノウハウをアピールできる国家資格。パン生地の材料の配合、仕込み、発酵から仕上げ、製品検査まで、パンの技能について検定します。菓子製造技能士と同様に学科試験と実技試験があります。また、パンのみ「特級」の資格もあります。

食品衛生責任者
★★

食品の製造販売、飲食店の経営等、食品に関わる事業を行う際に必ず必要な資格です。食品衛生責任者養成講習が授業に組み込まれている第1部[ 昼間部] 本科3学科(洋菓子本科/ 和菓子本科/ パン本科)では、卒業時には全員この資格を取得します。

製菓衛生師
★★

菓子・パンづくりの技術と、食品添加物など衛生面の管理ノウハウを持つ証明となる国家資格。中卒以上、2年以上の実務経験が受験資格となります。本校では、卒業生を対象とした無料の受験対策セミナーも実施しています。
製菓衛生師受験対策セミナー

職業訓練指導員
★★

公共の職業能力開発施設や民間の職業訓練施設などで従事できる資格。本校を卒業すれば、受験資格のひとつである「実務経験年数5年以上」が「3年以上」に短縮されます。

専門士
★★

専門学校での学習成果を適切に評価する称号で、条件を満たしていると認められた学校を卒業した者だけに与えられます。本校では、第1 部[ 昼間部](洋菓子本科/和菓子本科/ パン本科)が対象となります。

さまざまなバックアップ

東京製菓学校を卒業すれば、一生続くさまざまなバックアップ、フォローアップを受けることができます。

製菓衛生師受験対策セミナー(無料)

国家資格である製菓衛生師の取得に必要な、食品衛生学、公衆衛生学、食品学、栄養学、衛生法規などの無料セミナーです。

校友会特別講習会

現場に即したテーマで展開している卒業生対象の技術講習会。新たな商品開発のヒントになるレシピなどを指導していきます。

特選実習セミナー

現場で活躍しているプロの技術者を対象とした技術セミナー。市場動向予測に基づく内容は、業界関係者からも高い評価を得ています。

転職・再就職支援

卒業後の転職や再就職に関しても、就職担当者が条件を考慮して、次の就職先を紹介します。

経営相談・独立開業支援等

経営についての相談、独立開業の準備など、さまざまな相談も随時受け付けています。商品の開発や経営についてのアドバイスなど、事業に役立つ計画立案を支えます。また会計・税務などのサポートを受けるために、会計士や税理士の紹介も行っています。

卒業生ネットワーク「かしの木」Webサイト

本校卒業生組織『校友会』のWeb サイト。学校の情報はもちろん、業界全般の情報や毎月紹介されるレシピ、セミナー情報、卒業生向けの求人情報など、価値あるさまざまな情報を発信しています。

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」