中部国際空港セントレアに工芸菓子作品が展示されています|News
東京製菓学校からのお知らせ

MENU
NEWS

2017.08.23
中部国際空港セントレアに工芸菓子作品が展示されています

今年の春に三重県伊勢市で開催され、大盛況のうちに幕を閉じた第27回全国菓子大博覧会「お伊勢さん菓子博2017」。

170823-1.jpg

あの感動をそのままに、会場内に展示されていた東京製菓学校 和菓子科による工芸菓子作品が、8/5(土)から中部国際空港セントレア 3F出発ロビー中央付近に展示されています!

170728-1.jpg 170728-2.jpg

写真左の伊賀焼の壺に活けられたのは「橘」。
果物の橘は菓子の起源とも言われています。
また、写真右の萬古焼の壺に牡丹とともに活けられたのは「桜」。
今回の菓子博の舞台となった伊勢神宮にお参りする際に、必ず通った宮川の渡しは桜の名所としても有名な場所です。

まさに、今回の「お伊勢さん菓子博2017」を象徴するような工芸菓子なんですよ。

170823-2.jpg

国内外の多くの方々に、和菓子の素晴らしさを感じていただけたらうれしいですね。
お立ち寄りの際は、ぜひ間近でご覧ください!

『中部国際空港セントレア』
http://www.centrair.jp/
3F出発ロビー中央付近

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >夏季休業のお知らせ
次の記事 >留学生向け体験入学 締切となりました

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」