本校卒業生が台湾代表選手に!
東京製菓学校がお届けする『スイーツトピックス』

MENU
スイーツトピックス

2017.04.18
本校卒業生が台湾代表選手に!

先日、台湾で開催された「2017台北国際ベーカリーショー」の中で、洋菓子業界の世界大会 クープ・ドゥ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの台湾代表選考会が行なわれました。

多くのパティシエが挑戦する中、本校卒業生 陳 世 育 さん(第1部洋菓子本科2009年卒)がアメ細工部門で見事トップ選出されました!

170417-1.jpg

今回の選考会では湿度の高い厳しい条件の中、本番と同じように7時間の制限時間内に作品をつくり上げてなければなりません。陳さんは選考会直前に来日し、本校教師からコーチングを受けたりと、この日のために着々と準備をされていました。

自身のお店での仕事以外にも、本校卒業生のネットワーク校友会の台湾支部長も務めてくださったりと、それこそ目も回るような忙しさだったのではないかと思います。

今回、まさに名実ともに台湾を代表するパティシエの一人として成長した姿を見せてくださり、本当にうれしい限りです!!

来年4月にはシンガポールで行なわれるアジア最終予選に挑みます。チーム台湾が一丸となり本選出場となるよう、本校も精一杯の応援をしていきたいと思います。

加油!台湾!!
ガンバレ!東京製菓学校卒業生!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >2017台北国際ベーカリーショーに出展しています
次の記事 >最高賞「名誉総裁賞」受賞!!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」