製菓・製パン関連書籍のご紹介
東京製菓学校がお届けする『スイーツトピックス』

MENU
スイーツトピックス

2016.02.06
製菓・製パン関連書籍のご紹介

昨年にかけて、本校の各科専任教師が監修・執筆した製菓・製パン関連の書籍をまとめてご紹介します。

一般の方が見てもわかりやすいようにまとめたものもありますので、ぜひご興味のある方はお手にとってみてくださいね。

160125-1.jpg

「家庭で作る本格和菓子の教科書」 誠文堂新光社
東京製菓学校 校長 梶山 浩司(著)
初版発行: 2014年12月
家庭の道具で作れる本格的な和菓子づくりをポイントをおさえて丁寧に解説した教科書です。四季に分けて紹介しているので、季節に合わせた和菓子をつくることができます。掲載和菓子は60点。和菓子の由来や歴史、つくり方における科学的な解説など、製菓学校の先生ならではの豆知識が豊富に紹介されています。この本で和菓子づくりがより身近なものとなりますように!

160125-2.jpg

「一流パティシエにならう技とコツ 洋菓子の基本ルセット48」 朝日新聞出版
東京製菓学校 益田 一亜輝(著)、 鈴木 兼介(著)
初版発行: 2015年7月
60年の歴史を誇る東京製菓学校の講師陣が最新洋菓子レシピを紹介する。基礎から始まり、美味しさを決めるポイント、デコレーションの繊細なテクニックも写真入りで紹介。洋菓子づくりに大切な練り、焼き、温度、水分量、他クリーム、ソースづくり等、レシピ工程における専門的知識もわかりやすく解説している。さらに、洋菓子とは切り離せないチョコレートのページも充実した、洋菓子づくりの決定版。

160125-4.jpg

「いちばんくわしいパン事典」 世界文化社
(監修)東京製菓学校
初版発行: 2015年9月
世界22か国と日本のパン123種類を詳細収録。パンの知識と楽しみ方がわかる断面写真や配合、サイズや重量まで詳細を掲載。フランスパンやクロワッサンなどの定番パンは、日本全国の名店から集め、それぞれの個性を徹底比較。パンの歴史から、つくり方、最新キーワードまで、写真とイラストをふんだんに使って、わかりやすく説明!


「おいしいパンづくりの基本と応用」 旭屋出版

東京製菓学校 高江 直樹(著)
初版発行: 2015年10月
フランスパンやドイツパンといった世界各地の代表的なパン、デニッシュ類、オリジナルパンなど、63品目のパンのレシピを紹介し、つくり方を写真で解説します。自家製酵母のつくり方も掲載。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >第23回内海杯技術コンクール
次の記事 >小麦を本質から理解するために [麦踏み]

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」