小麦種まきに行ってきました|News
東京製菓学校からのお知らせ

MENU
NEWS

2011.11.24
小麦種まきに行ってきました

今年からパン専門課程としては日本で唯一の2年制となった当校のパン本科。
さまざまなカリキュラムの中でも大イベントの一つ、「小麦栽培」がいよいよ始まりました。
P10509781.jpg

自分達で種を蒔き、自分達で麦を踏み、自分達で収穫して、それをパンにしていきます。自らが小麦を栽培することで、小麦の知識を得ることだけでなく、材料を大切にする気持ちが芽生えてくれたら嬉しいと考えています。

今回蒔いた小麦の種は「ユメシホウ」という純国産のパン用小麦です。
11月中頃に蒔いて、収穫は来年の6月前半頃の予定。

二人一組で畑に筋を引きながら、種を蒔いていきます。
P105094811.jpg
一反(991.74 m²)の畑に種を蒔くのはちょっと大変。でも、みんな楽しそうに作業していましたよ。
一部の学生は東京製菓学校の校歌を歌いながら種まきをしていました!(^_^;)

学校でも育てられるように、プランターにも種を蒔きました。来年の6月には立派に育つといいですね。

小麦の育成については今後もホームページで報告していきます。ご期待ください!


このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >丹波研修が新聞記事に!
次の記事 >謹賀新年

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」