イベントのお知らせ・特選実習セミナー2015
東京製菓学校イベント情報

MENU
イベント開催告知・お知らせ

2015.05.11
特選実習セミナー2015

開催日時:2015年07月22日 ~ 2015年07月23日
09:00 ~ 16:00

東京製菓学校では、すでに製菓・製パン業界でプロとして仕事に従事されている方々を対象に技術セミナーを開催します。

20150511-1.jpg

洋菓子コース 講師:鈴木 兼介 【定員30名】
 「原材料から加工するショコラの製品製作」
セミナーではプラリネペースト、ジャンドゥーヤ、ナッツペースト等を使用する製品を原材料から加工した、個性的で創作的なショコラ製品を紹介します。基本知識から応用技術、材料や機械の扱い方を学んだ後、原材料から加工した素材を使用してさまざまな製品を製作していただきます。ショコラの取り扱いや製法の他に副材料の製法も学べます。すべてをイチからつくることは、作り手の個性やオリジナリティーにもつながります。バレンタイン市場のチョコレート製品をお考えの方、それ以外のパティスリー製作全体にも役立つセミナーです。

和菓子コース 講師:笹野 浩之 【定員30名】
 「自ら和菓子を創作するため、応用自在な基礎知識を学ぶ」
和菓子づくりに欠かせない材料や素材・つくり方など、現場ではなかなか学べない基礎知識の修得を目指します。素材の特性を理解し基礎知識を身につけ、"どの材料をどう組み合わせれば、どんなお菓子ができるか"を修得していきます。基礎知識を応用・工夫すれば、独自のアイデアによる多彩な和菓子を創作できるようになります。また、今回はあまり和菓子では用いられなかった素材や材料なども提案し、若い方々にもよりアピールできる商品も紹介します。現場での経験が浅い方はもちろん、経験豊富な方にも、ご自分で新しい和菓子をつくりたいという気持ちでご参加ください。

パンコース 講師:高江 直樹 【定員30名】
 「販売力を高める新アイテムの可能性を探る」
まだ市場に広まりきれていないドイツパンやガレット・デ・ロワなどをご紹介します。また、パン・デコレの技術を学ぶことでディスプレイが充実すれば、店舗のイメージアップにもつながります。さまざまな食べ方や提供方法により、お客様にもいろいろなパンの美味しさを知っていただきたいです。実習では、パン・デコレ、ガレット・デ・ロワ、ブリオッシュ製品やクロワッサン製品、さらにドイツパンでのサンドウィッチを予定しています。工場長クラスの方から経験値の浅い方まで、さまざまな方の参加をお待ちしています。ぜひ、商品開発や店舗デザイン、日々のパンづくりにお役立てください。

お手数ですがFAXのみでの受付となります。
下記の申込用紙を印刷後、必要事項をご記入の上お申込ください。
FAX:03-3200-2627
img-511095924-0002 (707x1000).jpg

お問合せは、総務部庶務課までご連絡ください。
TEL:03-3200-7171
【開催日時】  2015年7月22日(水)・23日(木) 9:00〜16:00
【受講資格】  製菓製パン業に携わる方、もしくは製菓製パンの経験がある一般の方
【 受講料 】  一般の方:30,000円(税込)
?  本校卒業生:25,000円(税込)(代理人の受講は不可)
※費用に含まれるもの/テキスト、昼食弁当代、修了証書代
●受講取り消しは、2015年7月15日(水)までにお申し出ください。
? (以降の取り消しは受講料をお返しできませんが、代理人の受講はできます)。
●受講者数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事 >[4/26一日体験] つくりながらカリキュラムや設備の説明も
次の記事 >[5/24一日体験] お菓子づくりのコツをちゃんとお教えします!

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」