開催レポート・ジャパンウィーク2008 参加報告
東京製菓学校イベント情報

MENU
イベント開催告知・お知らせ

2008.11.13
ジャパンウィーク2008 参加報告

開催日時:2008年11月13日 ~ 2008年12月02日
14:35
以前に報告しました日仏交流150周年記念イベントの一環として行われた「ジャパンウィーク」に、日本の和菓子の代表として当校が参加をしてきました。


今回の参加では展示会場にて練切りのデモンストレーションなどを行い、現地の方々には髭男爵じゃありませんが「トレビア?ン(すばらしい)」とのお声をたくさん頂きました。
初めて見る和菓子の美しさに、誰もが「これって本当に食べられるの?」と興味津々。


また、展示と平行して現地の料理学校でも和菓子の講習イベントも行いました。
展示会場の見学者の方々とは違い、こちらは全員がプロの卵たち。
彼らも初めて見る和菓子の繊細さや、テクニックに身を乗り出して見入っていました。
最後には全員が「日本に行って和菓子を勉強したい!」と大絶賛を頂きましたよ。
いつの日か、ヨーロッパ出身の有名和菓子職人が生まれる時が来たらいいな?と心から思いつつ帰国してきました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

次の記事 >2009 世界の菓子まつり 参加報告

学科・コース

入学について

就職・しごと

学校を見る・知る

校友会サイト「かしの木」