パティシエのつくる料理|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
洋菓子
[2016.10.19]

パティシエのつくる料理

菓子店が扱う仕事のひとつとして「トレトゥール」というジャンルがあります。

161019-3.jpg

洋菓子科2年生の実習では、その「トレトゥール」の授業もはじまってきています。

カフェなどのランチやケータリングなど、食文化が多様化するにともない、日本でもだんだん見かけられるようになってきましたよね。

161019-1.jpg 161019-2.jpg

そういった状況でも十分に対応していけるように、キッシュやパテ、テリーヌなどフランス料理で定番の惣菜をはじめ、ホームパーティーやガーデンパーティーなどにも対応できるくらいの豊富なレパートリーを学んでいきます。

フランスでは、魚・肉料理のほか、デザート用のアントルメ、宴会用のピエスモンテまで、パティシエのカバーする範囲はとっても広いんですよ。

161019-4.jpg

トレトゥールを担当するのは、数々のレストランやホテルなどでシェフとして活躍されてきた経歴も持ち、洋菓子製造技能士1級も合わせ持つ洋菓子科の 大木 斉 先生。

基本をちゃんと理解して理論的に考えられるように、ポイントを絞って丁寧に教えてくれますよ。
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加