わらび餅をつくっています!|スクールブログで東京製菓学校のキャンパスライフを感じてください!

高校3年生の方へ高校1・2年生の方へ社会人・大学生の方へ外国人留学生の方へ保護者の方へ製菓・製パン業界の方へ卒業生の方へ
カテゴリー
過去の記事
ふだんの授業
和菓子
[2015.06.23]

わらび餅をつくっています!

季節の行事や四季に応じて変化していくところが和菓子の魅力でもありますよね。

和菓子本科1年生では、さまざまあるその時期のお菓子を通じて、しっかりとした基礎知識を体得していきます。

これからの暑い時期には、ひんやりとした涼しげなお菓子が好まれますよね。

150623-1.jpg

今日の和菓子本科1年生では、わらび餅をつくっていました。

6月の体験入学・オープンキャンパスでも、和菓子コースはわらび餅をつくっていますが、わらび餅と一言でいっても、その種類はさまざまあります。

今日つくっていたのは、「玉わらび」や「水わらび」と呼ばれる種類のわらび餅です。

絞り袋に生地を入れて、水の中で丸く絞っていくんですよ。

150623-2.jpg 150623-3.jpg

店頭に並ぶことを想定して、黒糖蜜と黄な粉をセットにしてカップに入れていきます。

もちろん、黒糖蜜もちゃんとつくっているんですよ。

150623-4.jpg

なめらかな弾力ある食感がたまりませんよね!(^^)
| カテゴリー:ふだんの授業|
このエントリーをはてなブックマークに追加